リリース情報

2014年05月22日
Asakusa Framework 0.6.2 リリース
Asakusa Framework 0.6.2 リリース

本リリースの概要は以下のとおりです。

  • 「小さなジョブ」の実行に関する最適化オプションの追加

  • 対応プラットフォームのアップデート

  • YAESSログの可視化

その他、細かな機能改善およびバグフィックスが含まれます。 すべての変更点は Changelogs を参照してください。

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Asakusa Framework 0.6.2 documentation

Jinrikisha 0.6.2 リリース

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Jinrikisha 0.6.2 documentation

 

 

2014年03月20日
Asakusa Framework 0.6.1 リリース
Asakusa Framework 0.6.1 リリース

本リリースの概要は以下の通りです。

その他、細かな機能改善およびバグフィックスが含まれます。 すべての変更点は Changelogs を参照してください。

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Asakusa Framework 0.6.1 documentation

Jinrikisha 0.6.1 リリース

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Jinrikisha 0.6.1 documentation

2014年02月17日
Asakusa Framework 0.6.0 リリース
Asakusa Framework 0.6.0 リリース

本リリースの概要は以下の通りです。

  • 新機能と主な変更点
    • 標準のビルドシステムをGradleに移行
    • Shafu – Gradleプロジェクト用Eclipse Plugin
    • テストドライバにJavaオブジェクトによるテストデータ指定を追加
    • アプリケーションビルド時のログを改善
  • 試験的機能(Sandbox)
    • アプリケーションテスト用のエミュレーションモード
    • 入力データサイズに応じて自動的にローカルモードでジョブを実行

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Asakusa Framework 0.6.0 documentation

Jinrikisha 0.6.0 リリース

詳細は、下記のリリースノートをご覧ください。

Jinrikisha 0.6.0 documentation

2013年12月24日
Asakusa Framework 0.5.3 リリース
Asakusa Framework 0.5.3 リリース

本リリースはAsakusa Frameworkの開発版リリースです。 主な変更内容は以下の通りです。

  • Apache Hadoop 2.2.0 に試験的に対応
  • JDK 7に対応
  • Hadoopディストリビューション、アプリケーション開発環境の動作検証プラットフォームをアップデート
  • DMDLコンパイラ, DSLコンパイラ, Direct I/O実行時のエラーメッセージを改善
  • TestDriverのExcel 2007形式によるテストデータ定義に試験的に対応
  • その他、多くの細かな機能改善、およびバグフィックス

Asakusa Framework 0.5.3 documentation 

Jinrikisha 0.5.3 リリース
  • Asakusa Framework 0.5.3 を推奨バージョンに変更
  • OpenJDKのインストールバージョンをJDK 6からJDK 7に変更
  • インストール環境に対するJavaの検出ロジックを改善

Jinrikisha 0.5.3 documentation 

2013年11月20日
Asakusa Framework 0.5.2 リリース
Asakusa Framework 0.5.2 リリース

本リリースはAsakusa Frameworkの開発版リリースです。 主な変更内容は以下の通りです。

  • 試験的機能として、Gradleベースの新ビルドシステムを提供
  • Direct I/O CSV, Direct I/O TSV(Sandbox) に入出力データの圧縮/解凍機能を追加
  • その他、多くの細かな機能改善、およびバグフィックス。

Asakusa Framework 0.5.2 documentation 

Jinrikisha 0.5.2 リリース
  • Asakusa Framework 0.5.2 を推奨バージョンに変更
  • 同梱するHadoopのバージョンを Apache Hadoop 1.1.2 から Apache Hadoop 1.2.1 に変更
  • DMDL Editorプラグイン のエンハンスに伴うドキュメント修正

Jinrikisha 0.5.2 documentation 

 

 

2013年07月29日
Asakusa Framework 0.5.1 リリース
Asakusa Framework 0.5.1 リリース

本リリースはAsakusa Frameworkの開発版リリースです。 主な変更内容は以下の通りです。

  • テストドライバに演算子のトレースログを出力する機構を追加
  • アプリケーション依存ライブラリの管理方法を改善
  • DMDLコンパイラの日本語メッセージリソースを追加
  • その他、多くの細かな機能改善、およびバグフィックス

Asakusa Framework 0.5.1 のdocumentationは、以下をご確認ください。

Asakusa Framework 0.5.1 documentation

2013年05月10日
Asakusa Framework 0.5.0 リリース
Asakusa Framework 0.5.0 リリース

本リリースはAsakusa Frameworkの開発版リリースです。 主な変更内容は以下の通りです。

  • 試験的にCDH4に対応 [1] 。またいくつかの動作検証プラットフォームの追加。
  • フレームワーク本体とバッチアプリケーションの構成情報を分離し、バッチアプリケーションの構成定義をシンプル化。
  • 今後のAsakusa Frameworkの拡張のベースとなるFramework本体に対する多くのリファインメント。
  • その他、多くの細かな機能改善、およびバグフィックス
Asakusa Framework 0.5.0 のdocumentationは、以下をご確認ください。
Asakusa Framework 0.5.0 documentation
[1] CDH4上でAsakusa Frameworkを利用するためのドキュメントを、 Sandboxプロジェクトに公開しています。

Asakusa Framework Sandbox – CDH4上でAsakusa Frameworkを利用する


2012年08月30日
Asakusa Framework 0.4.0 リリース
Asakusa Framework 0.4.0 リリース

本リリースはAsakusa Frameworkの安定版リリースです。
主な変更内容は以下の通りです。
********
・[Direct I/O] ワイルドカード指定の出力機能などを追加し、試験的機能から正式機能として昇格。
・[Asakusa DSL] コンパイラ最適化のチューニングおよびバグフィックス。
・[YAESS] シミュレーションモードの実行やデプロイモジュールのバージョン検証機能などを追加。
・動作検証プラットフォームの追加。
・広範囲にわたるドキュメントの拡充と改善、および多くのドキュメントバグのフィックス。
・その他、多くの細かな機能改善、およびバグフィックス。
********

全ての変更点一覧は、以下を参照して下さい。

 →全てのリリース内容はこちら

Jinrikisha 0.2.1 リリース

また、合わせてAsakusa Frameworkの
簡易インストーラ Jinriksiha 0.2.1 をリリースしました。

Asakusa Framework 0.4.0 に合わせたパッケージ構成に変更されています。
全ての変更点一覧は、以下を参照して下さい。

→全てのリリース内容はこちら

2012年05月31日
Asakusa Framework 0.2.6 リリース
・Asakusa Framework 0.2.6 リリース

本リリースではYAESS マルチディスパッチ機能が追加されました。

これによりバッチやジョブフローなどを異なる複数のHadoopクラスタに振り分けて実行したり、それぞれ異なる設定で起動したりできるようになります。

YAESS マルチディスパッチについて、 詳しくは以下のドキュメントを参照してください。

→YAESSマルチディスパッチのドキュメント

その他、多数の機能改善やバグフィックスが行われています。 全ての変更点一覧は、以下を参照して下さい。

→全てのリリース内容はこちら

 

 ・Jinrikisha 0.2.0 リリース

また、合わせてAsakusa Frameworkの 簡易インストーラ Jinriksiha 0.2.0 をリリースしました。 対応プラットフォームとして Ubuntu Desktop 12.04が追加になっています。 全ての変更点一覧は、以下を参照して下さい。

→全てのリリース内容はこちら

2012年01月31日
Asakusa Framework 0.2.5 リリース

本リリースでは試験的な機能として「Direct I/O」が追加されました。
これは、Hadoopクラスターから直接バッチの入出力データを
読み書きするための機構です。

Direct I/Oについて、

詳しくは以下のドキュメントを参照してください。
http://asakusafw.s3.amazonaws.com/documents/0.2/release/ja/html/directio/index.html

また、本バージョンでは対応プラットフォームの拡張として、
従来のバージョンで対応していた
HadoopディストリビューションであるCDH3に加えて、
Apache Hadoop 0.20.203.0での動作検証が行われ、
この環境で動作するための変更が行われています。

その他、細かな機能改善やバグフィックスが行われています。
全ての変更点一覧は、以下を参照して下さい。

全てのリリース内容を見る

Pages: Prev 1 2 3 4 Next